本文へジャンプ

糸島生まれ糸島育ち 家づくりの流儀

ふるさとに誇れる「糸島の空気がうまい家」

玄界灘と脊振山系の間に田園が広がる幸多き地に、
遥か弥生の時代の歴史が息づく糸島・前原に生まれた私たち株式会社保利建設社は、
昭和43年の創業以来、「お客様とともに喜びを分かち合う」ことを社是とし、
つねに技術の研鑽に努めて参りました。

糸島で生まれ育ち、これからも糸島の地で糸島の人と共に生きてゆく保利建設社は、
美しく実り豊かな糸島の風土にふさわしい住まいと暮らしを
皆様と分かち合っていきたいと願います。
だからこそ、私たちが本当に自信を持ってお勧めできる
本物の健康素材を使った「空気がうまい家」をご提案していこうと思うのです。
それは、心も身体も健やかな本当に充足した暮らしを実現できる、
我が愛する糸島の人・まち・未来に誇れる住まいです。

保利建設社は、単に住宅や建物を建設するだけでなく、
人・自然・暮らしの環境の変化、関わりの変化を捉えた
「人にやさしい空間づくり」を心掛けて参ります。
代表取締役 保利重勝 今後も、人にやさしい空間づくりという仕事を通じて
地域社会に貢献することを柱とし、歩みを進めてまいりますので、
ご支援とご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。